システムへのログイン

演題登録には、ログインが必要です。

ログインとアカウントの登録

ログインIDとパスワードでログインしてください。アカウントをお持ちでない方は、アカウントを取得してください。

※アカウント登録が完了すると登録完了メールが送信されます。登録完了メールが受信できない場合は、ログイン後にアカウントの登録内容を確認し、受信できるメールアドレスを登録してください。

パスワードを忘れた場合

パスワードを忘れた場合は、ログイン画面でパスワードを再発行できます。ログインIDを入力してパスワードを再登録してください。

演題登録の操作方法

新規の演題登録

新規の演題登録を開始するには、演題登録画面より行います。演題登録には同意事項をよく確認して、演題登録を開始してください。

演題登録途中の一時保存と中断

演題登録は登録途中でも一時保存することができます。演題登録画面で一時保存してください。一時保存しておくことで、演題登録を中断することもできます。
途中保存した演題登録は、演題登録トップに未完了のステータスが表示されます。

※全ての項目を締切までに登録しない場合は、無効となりますので、ご注意ください。

中断した演題登録の再開や削除

演題登録の途中で中断した場合は、演題登録トップに未完了のステータスが表示されています。未完了の演題登録は、登録を再開することができます。また、新たに演題登録をやり直しする場合は、演題登録を削除してください。

※削除した演題登録は元に戻せませんので、慎重に操作してください。

登録済みの演題登録の取消

演題登録が完了している場合は、演題登録トップに登録完了のステータスが表示されています。登録完了した演題登録は取消できます。

※演題登録の取消をすると元に戻せませんので、慎重に操作してください。

演題登録の入力方法

所属機関と著者の入力

所属機関には、発表者、共著者として登録する全員分の所属機関を登録します。著者情報には、発表される方と共著者全員の氏名を登録します。著者は、ドラック&ドロップで並び替えできます。所属機関選択欄のボックスは、所属機関情報で登録した所属機関が表示されますので、所属機関を選択して追加します。所属機関の削除は、所属機関名の×ボタンでできます。

エディタでの入力

タイトルなどの一部の入力項目で使用するエディタは、実際のページレイアウトと同じように表示され、シンプルに編集できます。このエディタでは文字を入力して、上部のツールバーで上付き、下付きなど表示内容を調整します。入力した文字を選択して、上部ツールバーの各ボタンをクリックして文字の装飾を設定します。

演題登録の内容確認

演題登録の確認画面で、登録内容に相違のないことを確認してください。内容に不備がある場合は、該当項目を修正してください。すべての登録内容が正しく登録できていることを確認して、演題登録を完了させてください。